最近、彼女(又は彼氏)の様子がなんかおかしい・・・
もしかしたら浮気しているのかも・・・

こんな不安を感じたことはありませんか?

恋人と過ごしている時、相手のちょっとした仕草にそんな不安を感じることはよくあることです。

でも、自分の勘違いかもしれないし、下手に聞いて嫌われたら元も子もありません。

それで、モヤモヤした気持ちを抱えながらも我慢している人は多いものです。

そんな時、どうすればいいのでしょうか。

実は、

心理学を応用したテクニックを使えば、真実を見抜ことが可能です。

なぜなら、人の無意識の行動の中には、本人も気づかない心の動きがあらわれているからです。

それを見抜くことができれば、相手がウソをついているのか、ついてないのかを察知することができるのです。

そこで今回は、心理学を使って相手のウソを見破る基本的なテクニックを紹介します!

ウソを見破る体の動き

 

第一章:身体の動き

第二章:会話の変化

また最後には、

・メイクに隠された意外な心理

・ウソを引き出すマル秘テクニック

も合わせ公開します。

 

第一章:身体の動きからチェックするポイント5選

身体の動きからチェックするポイントは、次の5つです

 

①足の動き

②手の動き

③目の動き

④表情の変化

⑤姿勢の変化

人はウソをつく時、罪の意識や後ろめたさ、焦りなどの心理状態があると、無意識に身体の動きに変化が出ます。

それでは、具体的にどのような変化が出るのか見ていきましょう。

その①足の動き

実は、ウソを隠している時に一番変化がでやすい身体の部位はなんです。

なぜかというと、表情や話し方などは意識して多少ゴマ化すことができても、足まで意識していない人が多いからです。

具体的には次のような変化がでます。

足に現れる変化

 

・貧乏ゆすり

・頻繁に足の組み替えをする

その②手の動き

ウソを隠している時に【手】に現れる具体的な変化は、次の5つになります。

手に現れる変化

 

・しきりに手をこする

・口や鼻の辺りに触れる

・口元を隠す

・こぶしを握る

・腕を組む

見分けるポイントは、今までそのようなしぐさをしていなかったのに、突然やりはじめたかどうかという点です。

その③目の動き

ウソを隠している時に【目】に現れる具体的な変化は、次の5つになります。

目に現れる変化

 

・キョロキョロする

・下を見る

・視線をそらす

・まばたきの回数が増える

・サングラスを外さない

これも見分けるポイントは、今までそのようなしぐさをしていなかったのに、突然やりはじめたかどうかという点です。

その④表情の変化

表情からウソを見抜くのは難しいと言われています。

それは、後ろめたさを隠すためにポーカーフェイスを意識的に作る事ができるからです。

ウソを隠している時に【表情】に現れる具体的な変化は、次の3つになります。

表情に現れる変化

 

・表情がかたい

・頻繁にうなずく

・笑いが少ない(もしくは多すぎる)

これも見分けるポイントは、今までそのようなしぐさをしていなかったのに、突然やりはじめたかどうかという点です。

その⑤姿勢の変化

からだの動きと感情は連動しやすい傾向があります。

特にイスに座っている時に、その変化がでてくる傾向があります。

ウソを隠している時に【姿勢】に現れる具体的な変化は、次の3つになります。

姿勢に現れる変化

 

・イスに浅く腰をかける(もしくは深過ぎるほどの姿勢で腰をかける)

・座る姿勢をたびたび変える

これも見分けるポイントは、今までそのようなしぐさをしていなかったのに、突然やりはじめたかどうかという点です。

第二章:会話でチェックするポイント2選

会話からウソを見抜くポイントは、相手の話が「会話のルール」外れているかどうかがポイントです。

自由に話しているように見える会話ですが、そこには一定のルールがあるのです。

ここでは、ウソを隠しているかどうかを会話から見抜く方法を2つ紹介します。

その①会話の量

人はウソを隠している時、会話の量がいつもよりも不自然に多くなったり、もしくは少なかったします。

これは、次のような心理が働いていると考えられています。

会話の量が不自然なる理由

 

・ウソがばれないようにあらかじめストーリーを作って話している。

・しゃべるとボロがでるから、なるべく会話しないようにしている。

その②話がかみ合わない

会話とは、話のキャッチボールです。

相手が話したことに対して、それに沿った話をするのが普通です。

しかしウソをついている時には、このキャッチボールが成立しません。

例えばこんな感じです。

ケイコさんケイコさん

昨日はどこにいたの?

チャリオ君チャリオ君

そう言えば昨日は寒かったよね

ケイコさんケイコさん

は?なにそれ!どこにいたのかって聞いてるのよ

チャリオ君チャリオ君

あまりに寒いから、セーターを着ちゃったよ

この会話、全然かみ合っていませんよね。

チャリオ君がこのような返答をするのは、その話をしたくない!という心理が隠されているのです。

また会話がウソの確信に近づくと返答内容があいまいになる傾向があります。

これは、ウソが発覚されたくないという心理が働いているのです。

メイクの心理から分かること

最近では、若い男性も積極的にメイクをするようになってきましたが、実はメイクには不思議な力が隠されています。

例えばメイク一つで気分が上向いたり、積極的な気分になったりと、本人の行動に大きな影響を与えることが分かっています。

逆に言えば、メイクをうまく使いこなすことで、自分の印象を操作するが可能なのです。

メイクに隠された心理を知って、相手のウソを見抜きましょう。

濃いメイクに隠された3つの心理

ここでは、【濃いメイク】に隠された3つ心理を紹介します。

濃いメイクに隠された心理

 

・自分に自信がないという心理(もしくは自信過剰で自分をアピールしたいという心理)

・不安を隠したいという心理 

・いつもと違う自分になりたいという心理

ナチュラルメイクの裏にある3つ心理

ここでは【ナチュラルメイク】に隠された3つ心理を紹介します。

ナチュラルメイクに隠された心理

 

・真面目で誠実な人であることをアピールしたいという心理

・相手に自分の本心を見てもらいたい、また相手からも誠実な対応をしてほしいという心理

・そのままの自分で十分、私は自信がある!という心理

ノーメイクの裏にある2つの心理

最後に【ノーメイク】に隠された2つ心理を紹介します。

ノーメイクに隠された心理

 

・自分を飾ることに興味がないという心理

・自分の外見の変化に対する周囲の反応に興味がないという心理  

ウソを引き出すマル秘テクニック

ここでは、【ウソを引き出すマル秘テクニック】を紹介します。

方法はいろいろありますが、代表的なものは、質問法です。

これは、誘導質問で一歩一歩相手を追い込んで、真実を引き出すテクニックです。

例えばこんな感じです。

チャリオ君チャリオ君

昨夜はどこいってたの?

ケイコさんケイコさん

友達とカラオケに行っての

チャリオ君チャリオ君

そうなんだ。どこのお店?ところで友達って誰?

ケイコさんケイコさん

・・・・・・

この例は、ちょっと性急に追い込み過ぎですが、実際にやる時はもっと時間をかけてじっくり確認するしましょう。

その方が効果が大きいからです。

ただあまりしつこく聞くと、逆切れされるリスクがあります。

だから相手にしつこいと思われない程度に、ゆっくり聞いてください。

そうなれば、相手は答えないわけにはいきません。

もし相手が適当な友達の名前やカラオケ店を言ったら、その場はそれで終わりにしましょう。

そして、後でその発言が真実かどうか友達に確認したり、カラオケ店に電話するなどするのです。

 

以上、【浮気の兆候を簡単にチェックできる心理学のテクニック2選】でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおススメします。

【デートレイプドラッグ】の卑劣な手口と身を守る対策方法とは!

超人フェルプスが「もう死にたい」?うつ病になった意外な有名人たち

【行動心理学で効果的に自分を変える方法】今すぐできる6つのテクニック