会社で仕事をしていれば、誰でもさまざまなストレスをかかえてしまいますよね。

しかし人によっては、

ストレス耐性が強い人とそうでない人

がいます。

これは生まれつきの差なので、簡単に変えることはできません。

僕はどちらかというと、ストレスにとても弱いタイプ(ストレス耐性がないタイプ)でした。

だからサラリーマン時代は、無意識のうちに過剰なストレスをため込んでしまい、最終的にメンタル不調になってしまいました。

参考記事⇒【仕事を辞めたい人へ】うつかな?と思ったら絶対休むべき!と断言する理由

だから、どうしたらストレスを軽くすることができのか、いつも考えていました。

いろいろ試した結果、

ストレスに弱い自分は変えられないけど、ストレスを効果的に発散する方法はある

ということに気がつきました。

まったく世の中に出ていない変わった方法ですが、個人的には効果絶大でしたので紹介したいと思います。

ストレスの現状とネット上の対策

厚生労働省の平成 27 年調査(仕事や職業生活に関する強いストレス)によると、仕事にストレスを感じている人は全体の約60%もいるそうです。

多くの人がストレスにさらされながら、戦っているのですね。

その内訳を見ると、下記の容になっていました。

1位:「仕事の質・量」  53.8%

2位:「仕事の失敗、責任の発生等」 38.5%

3位:「対人関係(セクハラ・パワハラを含む。)」 30.5%

これを見れば、会社員であれば避けて通れないことばかりですね。

因みにストレス対策法についてネットで調べると、だいたい次のような対処法が書かれています。

ネットに出ているストレス対策法

・自分にご褒美をあげる

・趣味の時間を作る

・運動する

・瞑想する

・オンオフの切り替えを意識する

・自分を変える

このような方法は、常識的に多くの人が知っている事で、既に実践している人は多いと思います。

もちろん僕も実践していました。

しかしストレスの深度が深い時は、これらの方法ではストレス軽減はできませんでした。

そこで紹介するのが、強いストレスを抱えた人に効果がある方法です。

僕がこれか紹介する二つの方法は、上記に書かれている方法とは全く違う特別な方法です。

効果の点で言えば、確実にストレスが軽減した!と個人的には感じています。

その特徴は、以下の3点です。

・誰でもすぐに実行できる(会社でもできる)

・ストレス解消の効果が絶大(但し個人差はあるかもしれない)

・世の中の人はほとんど知らない(と思う)

ダマされたと思って、気楽に試してみてください。

解消法その1

この方法は、頭の中にある「グチャグチャになっている悩みを書き出す」という方法です。

ストレスの原因は、大抵の場合、いろいろな要因が複雑に絡まっています。

そして頭の中では、それが無秩序に繰り返し思い出されている状態なのです。

それを放置していると、状況は一向に変わらずストレスは軽減されません。

これを軽減する最も効果的方法は、原因を明らかにし、問題点を整理し、解決方法を見つけることしかありません。

つまり、

・何が一番大きな問題なのか?

・今の自分にとって一番大事にすべきことは何か?

・どうすればこの状況を改善できるのか?

・とりあえず今やるべき事は何か?

・どのような順番で進めればいいのか?

ということを整理できれば、ストレスは劇的に軽くなります。

そのための方法が「書き出す」ということなのです。

また、

自分の「悩み」「ストレス」を言語化することは、それだけでストレス発散の効果がある

と言われています。

つまり、書き出すだけでストレスが軽減され、さらにそれを読み返すことで、原因が明確になり問題点を整理できるというメリットもあるのです。

もし書く時間がないという人は、スマホのメモ帳機能を使って打ち込むことをおススメします。

僕は通勤時、よくこの方法を使ってストレス発散をしていました。

この方法で僕が実感している効果は、

・即効性がある

・お金がかからない

・何度やってもあきない

・とっても手軽

・後で読み返して、自分の感情を冷静に分析できる

と言う点かと思います。ぜひ試してみてください。

解消法その2

この方法は、先ほどの方法と似ていますが、違う点は「書き出す」のではなく、「口に出してつぶやく」という点です。

口に出すメリットは、

書くよりもはるかにスピードが早い

その結果、より多くの悩みを吐き出すことができる

思いついたことを瞬時に言語化するので、頭の中の悩みをストレートに言語化できる(⇒雑念が邪魔する隙がない)

ということです。

時間がない時は、書いたりスマホに打ち込む余裕がありません。

そういう時こそ、この方法を使うといいのです。

人の頭の中は、休みなく次から次へと雑念が浮かんいる

と言われています。

しかし、ストレスを抱えて悩んでいる人は、悩みの無限ループにハマっている状態です。

つまり同じ考えが繰り返し頭の中に出てくるので、考えが先に進まないのです。

その結果、ストレスが蓄積されてしまうのです。

そういう時の対処法として、

頭の中にあるモヤモヤを言語化して、口でつぶやく

という方法が無限ループから抜け出す効果があるのです。

さらに、口でつぶやくだけでストレス軽減の効果もあります。

もちろん、人に聞かせる必要はありません。

あくまでも、自分自身に語るだけです。

これは僕の体験上ですが、だいたい20分近くもブツブツ言っていると、頭の中の悩みのほとんどを語りつくしてしまいます。

そうすると、心の中が軽くなりストレスが発散されたと実感できました。

これはどこでもすぐに実践できる方法です。

但し、人に聞こえないほどの小さい声でつぶやいてくださいね。

是非試してみてください。

以上、【すぐにできる効果絶大の裏ワザ2選】でした。

こちらもおススメします。

仕事に行きたくないけど休めない!そんな時の対処法10選

会社を辞めたい!50代で本当に退職したから言える実感とは