・仕方なく続ける仕事・・・

・上がらない給料・・・

・見込のない出世・・・

・あきらめたキャリアチェンジ・・・

・過ぎ去ったモテ期・・・

 

今、40代独身男性はとても辛い状況に置かれた人が多い。

 

若いころであれば、もう少し自分の将来に希望が持てたでしょう。

 

でもこの歳になると、何となく先行きが見えてしまうので、今後の将来に対する期待が見えなくなくなってしまうのです。

 

このまま時間が過ぎて歳をとることに、強い不安を感じていませんか

 

そもそも今の会社に定年まで勤め続けることができるのか、不安を感じていませんか

 

この年代になると、親の介護の問題とか、老後のお金のことも心配になってきます。

 

そう考えると、40代独身男性の将来はとても暗く思えるかもしれません。

 

しかし結論から言えば、必ずしもそうなるとは限りません。

 

実際、40代から行動を始めて、人生の逆転に成功した先輩はたくさんいるのです。

 

ただ、何もしなければ見通しは暗いままです。

 

ではどうすればいいのでしょうか。

 

 

残りの人生をいかに満足度の高いものにするかは、人生そのものを充実するために不可欠な問題です。

 

そこで今回は、40代独身男性人生逆転させるためにやるべき事と心構えについて紹介します。

 

関連記事

【50歳からの生き方】僕が第二の人生に踏み込む時に考えた2つの事

50歳で早期退職する人は必見!僕がネットビジネスで稼ぐまでの道のり

 

 

やめることから始める

 

人間の能力には限りがあります。

 

これから人生を逆転させようという時に、あれもこれもと手を出していては力が分散してしまいます。

 

その結果、エネルギー不足となって新たな行動ができません。

 

例えば、日々の仕事に全力投球していると、帰宅した時にはクタクタで酒を飲む以外に何もやる気がしないということはありませんか。

 

そのような状態では、新たな行動を起こすことはできません。

 

まず、自分の一日の行動を振り返ってみて、「やらなくてもいい事」を見つけ出してください。

 

その時、以下の点をチェックすると、「やらなくてもいい事」を見つけやすいです。

 

例えば

仕事をしている時、自分が「いい人でいたい」ために余計なエネルギーを使っていなか

・必要以上に周囲に気を使い過ぎていないか

・惰性の飲み会を断らずに続けていないか

 

何か新しい行動を始めるには、一定量のエネルギーが絶対必要です。

 

まずはそのために「無駄なことをやめる」ことから始めてください。

 

狙いを絞るべし

アラフォーになると、残された時間は限られてきます。

 

だから、目指す目標は極限まで的を絞るべきです。

 

つまり、あれもこれもと望むのではなく、たった一つのことだけを狙って目標とするのです。

 

もし、今から目標にしても間に合いそうにないと思うなら、選択肢から外してください。

 

目標を極限まで絞るからと言って、一発大逆転で成功をつかもうなどとは考えないでください。

 

世の中には、「私はこれで一発逆転して人生大成功しました!」的な話が溢れています。

 

そういう話に飛びついても、お金儲けを企んでいる人たちのカモにされるだけです。

 

当たり前ですが、うまい話を信じてはいけません。

 

人は、本当にうまい話を赤の他人に教えません。

 

これは人間の鉄則です。

 

まず、

・自分が本当にやりたい事は何なのか、

・何をするとワクワクするのか、

今一度じっくり考えてみてください。

 

どうしても思いつかないのであれば、「どうしてもやりたくないこと」を想像してみてください。

 

そこから脱出することが、あなたの目標になります。

 

因みに僕の場合、「嫌いな上司に仕事で振り回される生活」がどうしてもやりたくないことでした。

 

だから、そんな生活から脱出することが最初の目標になりました。

 

そして

・どうすればサラリーマン以外の人生を送れるのか

・どうすれば雇われないで生きていけるのか

 

その方法を徹底的に調べました。

 

そして計画を立て、一つ一つ実行したのです。

 

その結果、新たな人生のスタートを切ることができました。

 

この時から、僕の人生は逆転したのです。

 

この時50歳、本当にギリギリのタイミングでした。

 

今40代の方は、どうか一日も早く狙いを絞って人生の目標を決めて欲しいと思います。

 

あなたが「本当にやりたかった事」、もしくは「やりたくない事」を見つけたら、もうためらっている暇はありません。

 

時間はあっという間に過ぎますし、すぐに年齢的な限界がやってきます。

 

思い立ったら、すぐに行動に移してくださいね。

 

 

今の会社で人生の逆転するのなら

今の会社で働きながら人生の逆転を目指すのであれば、やはり戦略が必要です。

 

まず残された時間を想像してみてください。

 

あなたに残された時間は、「65歳ー今の年齢」しかありません。

 

しかも、現役でバリバリ働ける時間で考えれば60歳までしかありません。

 

そう考えると、残された時間はとても短いのです。

 

その時間の中で何をゴールにしたいのか、これを考えてください。

 

人によっては「もう自分は出世の見込みはないし、今からキャリアなんて変えられない」とあきらめているかもしれません。

 

しかし出世しなくても、会社人生を逆転する方法はあります。

 

それは、価値観の発想を変えることです。

 

例えば

「この仕事をしていて本当によかった」と思って定年を迎えるとか、

「この仕事で自分の力を十分発揮することができた」という満足感を得るとか、

「仕事を通して多くの人の役に立った」と実感するとか、

 

いろいろなゴールの形があると思うのです。

 

ですから、今の仕事を通して自分として何を得たいのかをもう一度考え、ゴールを決めてください。

 

ゴールさえ決まれば、後は達成するための戦略を作って実行するだけです。

 

サラリーマン以外の人生を送りたいなら

「今の会社にいても自分は絶対にハッピーになれない!」と確信できるのなら、退職を検討すべきです。

 

しかしアラフォーの退職は、ほとんど後戻りができません。

 

だから安易に決断するのではなく、相当な覚悟をもって臨んでください。

 

僕が40代の時、「このままこの会社で働いても、自分の人生はつまらない」と悩んでいました。

 

毎日があまりに虚しく、仕事がつまらなく、働く意味が分からなくなっていたのです。

 

それでもすぐに辞めなかったのは、辞めた後の生活の目途が立っていなかったからです。

 

もし脱サラして生きようと思うなら、まず資金的な計画を最優先に考えてください。

 

人によっては、「会社を辞めたって人生何とかなるさ」と軽く考える人もいます。

 

しかし現実問題、何とかならなかった人たちがたくさんいるのです。

 

そういうタイプの人たちは、退職した日から人生の転落が始まります。

 

会社を辞めたら、誰も助けてくれません。

 

だからこそ、お金だけが命綱になるのです。

 

 

だから、どうか資金計画だけは十分余裕をもって立ててください。

 

できれば、無職でも2~3年は生きていけるだけの貯金があればベストです。

 

資金的な余裕ができたら、次は退職後の新たな収入源をどうするのか、じっくり考えてください。

 

僕の場合、ネットビジネスで生計を立てようと考えました。

 

ネットビジネスを選んだ理由は、消去法で考えた結果です。

 

まず、初期投資に多くの資金が必要となる飲食店などのビジネスは選択肢から外しました。

 

失敗したら、退職金をすべて失う可能性があるからです。

 

また、僕には資格も技術もなかったので、一から勉強しても何とかなりそうなビジネスだけを探しました。

 

その結果、最終的に残ったのがネットビジネスだったのです。

 

当初の計画では、基礎から勉強すれば1年後には収入が出るだろうと甘く考えていました。

 

しかし実際に食べれるようなったのは、なんと独立してから4年目でした。

 

あの時は、本当に焦りました。

 

しかし、多少の貯金があったので僕は脱落することなく続けることができました。

 

もし資金の余裕がなかったら破産していたでしょう。

 

 

会社に雇われないで生きたいと思うなら、どんなビジネスでも楽観的な予想は禁物です。

 

無責任な他人の情報を信じてはいけません。

 

失敗の責任は、すべてあなた1人が負うことになります。

 

どうか、常に最悪の事態を想像してください。

 

そして、自分が始めるビジネスについてもうこれ以上はできないというくらい徹底的に調べからスタートしてください。

 

それが失敗しないための秘訣です。

 

因みにこれから何かしらの技術やスキルを身につけたいと思うなら、このページの最後にある「充実した人生を送るために」を読んでみてください。

 

そこに、素人でも身につけることができるスキルとその根拠が書いてあります。

 

因みに僕の先輩は、杜撰な資金計画で会社を辞め、数年後に破産しました。

 

破産した時の先輩は廃人のようになってしまい、自力復活の見込はありませんでした。

 

とても残念でしたが、先輩の残された人生が悲惨な運命になるのは間違いないと思いました。

 

 

まとめ

人生に一発逆転を期待してはいけません。

 

しかし、アラフォーの人生逆転は十分可能です。

 

そのためには、無駄なことにエネルギーを消耗せず、目標を極限まで絞ること。

 

そして、その目標を達成するための戦略を作り、成功するまでやり抜くという気持ちを持つこと。

 

そのために強い味方になるのがお金です。

 

資金計画は十分な余裕をもって立ててください。

 

途中で挫折しないために、ストレス発散は適度にしてください。

 

長く続けるために、ムリせずコツコツとやってください。

 

以上、これが僕からお伝えできることの全てです。

 

人生はこれからも続きます。

 

残りの人生を豊かにするかしないかはあなた次第です。

 

やるのなら、気力も体力的も余力がある今から行動を起こすべきです。

 

どうか、後悔しない人生を送ってください。

 

応援してます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。